フミナ先輩も一手間で可愛く♪ でいろいろ試すww|もできよの作業部屋|プラモデル投稿SNS |プラばか

次回から自動的にログイン

※パスワードを忘れた方はコチラ

もできよの作業部屋

ファースト世代のおっさんです。 ジャンルにとらわれず制作してますがガンプラによく逃げますww

記事:98 いいね:153 コメント:386

フミナ先輩も一手間で可愛く♪ でいろいろ試すww

いいね!
2

今回はフィギュアライズバスト ホシノ・フミナ (エンディングVer)を製作してみたんですが~バンダイの技術ってほんと凄い(; ・`д・´)

これまでフィギュアの瞳はデカールやシール、すでに印刷済みなんてモノがあったわけですがこのシリーズには「レイヤードインジェクション」なる技術で成形された瞳パーツが付いてます。
インジェクション成形で瞳パーツを作れちゃう時代なんですね~(*´Д`)

今回は前回の作業部屋で紹介したマテリアルとフィギュアの顔のメイク術をお話ししようかと思います。

まずは「マスキングインク」画像の小さい瓶の方ですww
このマスキングインク、本来は水彩画などでいろんな表現や効果に用いるマスキング剤だったりします。
模型分野ですと「マスキングゾル」と同じになるんですがこちらの商品は『水性』です。
模型用とのマスキングゾルだと結構、「ドロリ」とした感じのものが多いですがこちらは水性ってこともあり「サラリ」とした感じなんですがニオイはどちらもあの独特なアンモニア臭ぽいニオイだったりします。

今回はボディ両脇の白い縦ラインに使ってみた感想です。
★良いところ
・水性なのでさらりとしているので筆等で塗布しやすいです。
・塗布後の乾燥時間も短い
・エアブラシでならラッカー系塗料を上塗りしても特に問題はありませんでした。(上塗りに関してはもう少し試してみる必要はありそうです)

★いまいちなところ

・薄く塗布すると境がわかりづらい
・模型用ゾルと同じく塗料を引っ張る?
(上塗りした塗装の乾燥時間等の問題とかありますが似たような感じで上塗り部分が引っ張られて剝がれてしまう・・・ゾルを塗布した部分をうまくトレースしてくれない)

マスキングインクはもう少しいろいろ検証してみたいと思います。

次に「パーマネントマットマットバーニッシュ」です。
こちらも本来はつや消しの仕上げニスとして販売されてるものですがフィギュアやガンプラ等の関節の緩に効果的♪とされてるアイテムです。
それ以外にもしっかりニスとしてつや消し仕上げでのデカールの段差消しにもとても効果的です。

今回は腕の接続部分に使ってみましたが効果通りしっかり緩みを抑えてくれる感じで。 このキットは腕にある固定ピンを切り取り事で腕を少し動かせるようになり表情の変化を楽しむことも可能なのでそんな場合の緩み防止にもいいかもしれませんね(^^

★最後に今回のフミナ先輩の塗装やメイクアップ術についてです。

今回は全て塗装してあるんですが顔に関してもベースカラー(白サフ)後に質感をアップさせる赤系(血液に近い色味の塗料)をシャドー(見頭や頭部の髪の毛の境、口元等)に入れた後に最近発売されたガイアカラー(FA:Gカラー)のプラスチックフレッシュをベースに調色した肌色を乗せています。
フミナさんは活発な子ぽい感じもするんでそれっぽい色でもよさそうですがww今回は透明感のある肌色にしました。(アニメ風?ww)

次に「レイヤードインジェクション」のすんごい瞳ですがすごいんだけどww
はやりもう少し目力が欲しいところです。

上まぶたもパーツで再現されているんですがこれは埋めてしまいました。
埋めて塗装後に書き込むんですが・・・筆塗りではなくガンプラのスミ入れ用ペンを使って書き込んでますwww筆より楽です(*´з`)
アイラインですが瞳パーツを取り付ける前に内側から黒に塗っています。
イラストを見ながら黒く塗る部分を見極めて塗ります。
後はアイラインの端の方もスミ入れペンで少し伸ばすように書き込みます。

瞳パーツですがハイライトが一か所だけ入っています。(白い点の部分ですね)これでもいいのですが更にハイライトを増やしてキラキラにしちゃいます。(本来のハイライト部分の右わきと瞳の下部分に追加でハイライトをいれました。メインのハイライトより少しぼかす感じにすると効果的です。
瞳自体がパーツなので追加するハイライトの塗料はなんでもOKだと思います。
失敗したら溶剤でふき取ってやり直しできます(^^♪

唇(口)ですが水性カラーのレッドクリアを流し込んでふき取ってあります。
今回の場合はふき取る時に若干、口の表情がはっきりわかりやすいようにふき取る方が良い効果を出してくれると思います。

最後にタミヤのウェザリングマスターH(フィギュア用)でチークやシャドーを入れたり整えたりしてつや消しクリアでコートして完成~

今回も長々と書いちゃいましたが何かのお役に立てれば幸いです。

コメントを送る

記事一覧へ

totop