1/144 ARV-A ウグを極めてみよう!その1|仮名の世界忍者”RS”の作業部屋|プラモデル投稿SNS |プラばか

次回から自動的にログイン

※パスワードを忘れた方はコチラ

仮名の世界忍者”RS”の作業部屋

1977年から83年頃の模型シーンの再現を主軸にした模型全般の製作記録です。 それ以外でもミリタリーミニチュア、フィギュア、オリジナルSFなどを守備範囲としています。 同好の皆様、どうぞ宜しくお願いします。

記事:6 いいね:4 コメント:0

1/144 ARV-A ウグを極めてみよう!その1

いいね!
1

 昔なつかしい「銀河漂流バイファム』から、地球軍を潰走に追い込んだ敵役を極めてみます。
 一番気になるのはコロコロした体形ですが、顔の印象を修正するのは遥かに難易度が高いです。
 そこで安売りで入手した0.5×0.5mmのプラ材で顔面のリブを作り直してみました。

 先にカッターでケガキ線を入れてリブを削り落としたら、残った線に合わせてMr.セメントSで接着。
 押さえつけているのが面倒ですが、ケガキ線のお陰でラインの歪みは最小限に抑えられました。
 これを先にやっておかないと、おそらく上下のリブは平行を得られないんじゃないかと思います。
 割と簡単な改修ですが、手順を間違えた途端に難しくなる類いの一例です。

コメントを送る

記事一覧へ

totop